Pier 1 ファーマーズ マーケット (情報:2003.10. 記述:2004.10.updated)

<リンク> フォトエッセイ目次MasaHisamura.comトップ 統一掲示板
Pier 1 Ferry Building Farmers Market


週末に開催される朝市

カニのマークで有名な Pier 39(ピア39)から路面電車に乗り数分、 Pier 1(ピア1)にあるのがフェリービルディング。 ここ、およびその前の路面で、朝市が週末に開かれます(時間等はガイドなどで調査を!)。
ピアとは「桟橋」のことで、39から1までは、奇数ばっかりなのかもしれないけれど、 それでも結構距離があるようなので(帰りは歩きましたが)、 muni metro(ミュニメトロ=路面電車)の路線を調べて乗りましょう。 よく調べないで乗ったら、1つ先の停留所で乗り換えになって、 結構待たされてしまった・・・。
乗車中は、窓から見える景色が素晴らしい! ピア39からは進行方向左側に乗れば、海の方が見えて、なお最高!


到着、しかし工事中

到着して、早速建物の中へ。
どんなものかな〜、と期待して入ると、しかし建物の中は普通にショップとなっていて、しかもまだ工事中。 仮設店舗で営業しているが、カフェなどはまだオープンしていない(朝早いのではなく工事中)。 でもこれは正式な店舗であり、朝市ではない!
肉屋も八百屋も入っているが、求めているのは、それではない!
そう、ここは「フェリービル」の名の通り、本当にフェリーが発着する場所なのだ。 海側のドアを出ると、Bay Bridge(ベイブリッジ)が一望できて爽快。
長いビルの廊下の両サイドにはずっと店が並ぶが、それらをさっさと抜け、外に出た。


これがマーケット

外にはドリンクやホットドッグのスタンドが。そしてビルに沿って戻る方向に 歩くにつれ、出店がでていた。
ジャムやフルーツ(プラムやグレープなど)が並ぶ。 オーガニックが主体。 中でもはなやかな並べ方だったのが、上の写真。 決して狭いスペースに雑多にあるのではなく、 とても広い歩道に、とても長いエリア、 そして強い日差しにパラソルを立てて、朝方でもパワフルで健康的
気に入って買ってみたのは、きのこ類。紙袋をもらって、好きなだけ、 好きなものを入れて、重さを量ってもらう。 スーパーなどでよく見るのはマッシュルームとシイタケだけど、 マイタケとかヒラタケとか、いろいろな種類があった。 どうやら、この朝市の名物おばさん(?)らしい!
普通にパックツアーなどで来ると、なんとか朝市まで来られても、 買ったものをどうするかに困るけど、自分で手配してくれば大丈夫。 キッチン付きのホテルに泊まっているので、まったく心配なく買えた。


調理してみた

プラムは洗って皮をむくだけだから簡単。新鮮でGOOD。
きのこ類は炒めていただく。旅行先でヘルシーな料理(特にアメリカでは)珍しい! 次回はたくさん仕入れたい! クーラーバッグ持参しなくちゃ。

情報:2003年10月、記述:2004年7月
更新:2004年10月
▲ このページのトップ ● フォトエッセイ目次


MUNI Metro Farmers Market Bay Bridge