アメリカ旅行に必要なのは・・・携帯電話! でも、日本の携帯端末はアメリカでは周波数が違うのでそのまま使えません。 レンタルもできますが、通話料は高くつきます。 そこで、旅行者でも使える、安くて便利な携帯を見つけ、実際に契約しましたので、 関連情報を記載しておきたいと思います!
ページの下のほうが古い記事、上のほうが新しい記事になっています。 ご意見・ご感想・質問等は 統一掲示板 に、「バージンモバイル」と書き添えて下さい。
ところどころにある amazonのバナー、気になるものがあれば、クリックしてみてくださいね。

最新の記事 過去ログ1

$10ボーナス獲得!
Posted on March 2, 2010

まあ、もうここまで残高があると、もったいなくて、90+60日に1度はトップアップするわけですが、今回も切れっぱなしにした1月7日付メールで、$10ボーナス獲得! やめないでね、という意味合いみたいですが、ここから45日にサービス猶予が発生。45日後となると、本来の期限より先ですが、大丈夫なのかな?? 続きは後日。


ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) JAL日本航空 特便割引


スプリントがバージンモバイルを買収
Posted on October 8, 2009

いや〜、新聞記事を切り抜いておいたんですけど、上記タイトル、7月末のことなので、もう2ヶ月以上が経過してますね。すみません。

で、売り上げ上位でもないバージンモバイルが、米3位のスプリント・ネクステルに買収されちゃうとどうなるんだ? 身売りでプリペイド事業終了か? 以前はどこにでもあったと思うトップアップカードが、なかなか売ってなかったけど? とか、不安が一気に押し寄せたわけですが、実態はそもそもスプリントと英ヴァージンが設立した会社だそうで、人気の出てきたプリペイド携帯事業でシェア拡大を目指すとのことで一安心。約500万契約あるようです、VMU。

それでもベライゾンとAT&Tに及ばないというスプリント、生き残り勝負ですが、生き残ってもらわないと困ります。残高が増えているだけに、心配です。


ひやっとします。
Posted on September 19, 2009

バージンモバイルからのメールで、「電話番号を失わないための最後のチャンス! お金がないなら$10のトップアップで45日延長しますよ」が届きましたけど!! もうトップアップしたんですけど?!

一応、念のため、ログインして確認しましたが・・・って、だいぶ画面が変わってます。ログインから「No Annual Plan」だかを選んで、そこから電話番号とPINでログイン、確かにトップアップされてるので、問題なし。よかった。
そういえば、画面の変更について、twitterで書いてましたねぇ、VMU。 ツイッターでは、私はここにいます。

シュガーママはもういない?
Posted on September 16, 2009

トップアップしました。なかなか使う機会がないので、だいぶ残高も増えました。心配なのは残高の最大値ですが、ヘルプを探しても見つかりませんでした・・・。いくらまで入るのかな??

いろいろ見てたら、オンラインで電話番号を変更できたり、機種変更をできたり(電話で変更依頼をすると$10かかるらしいです)、そして無料通話をもらえるシュガーママというコーナーがあったり。ですが、シュガーママ、もうどこかに行ってしまったらしいです。誰のせいでもなく、その時が来たんだ、と。1回も使いませんでしたが、なくなるのは寂しいことです。

あれ? スプリントの傘下入り・・・とかに関して、書いてませんね。今度書きます、切抜きをなくしていなければ。

危険なプロモ??
Posted on August 29, 2009

以前にも来た事があると思うんですけど・・・。
前回のトップアップが確か4月中旬で、今は8月末なのであと約半月でエクスパイア。そろそろトップアップしないといけないわけですが、次に行ける時期が確定してませんので、なるべくぎりぎりにしたいです。
で、今回来たのが、「お金ない? なら今$10入れれば助けますよ。でも45日以内に残りの$10を入れてね。」というやつ。となると? あと20日程度でトップアップしなくちゃいけないのが、45日なので約3週間ぐらい延ばせる??
標準ケース:トップアップ$20して、そこから90日+60日ルールが始まる。
救済ケース:今$10でサービスが再開される。45日以内にあと$10入れる。
そんなインアクティブ派に都合のいい話はないはず。そうか、$10入れたときから90日+60日ルールが始まるんですね、きっと。あとの$10では日数がリセットされないんですよね、きっと? だから、ただ延長希望なら、通常通りにトップアップするほうがいい、と、今はそう考えます。

携帯は買うほうが得?
Posted on June 22, 2009

おすすめとかそういうことじゃありませんけど、 こんなサイトを見つけたので、メモ的に書いておきます。

アメリカ携帯販売会社

バージンモバイルとどっちが得か、などの検討は、今のところしてません。とりあえず、私はバージンモバイル派で、しばらく変わりはないと思いますけど。次のチャンスに携帯本体も替えちゃう、っていうのもアリかな〜と思うぐらい。「機種変更」です。いや、意味ないかも。値段次第。

トップアップしたんですけど!!
Posted on April 24, 2009

びっくりしました。バージンモバイルから、電話番号とバランス(残高)を失わないよう、特別オファーが届きました! $10入れてキープして、45日以内にもう$10入れればいいよ、と。もしかしたら、これを使えば、45日後から90+60日有効になるのかもしれませんが(つまり放置するより45日トク)、もうトップアップしてるし・・・。

ログインして確認しましたけど、ちゃんとできてたので、入れ違いですね。でもびっくりするので、ぜひお気をつけいただきたいです、VMU。

トップアップしたんですが
Posted on April 23, 2009

そろそろ時期なので、忘れる前にトップアップしておいたんですけど、記憶では貯めておける上限金額があったような気もするんですが、ヘルプでは見つけられませんでした。それに、今使ってるプランは18セントトークプランなんですが、今は選択不能になっていて、新しく20セントトークプランとかに切り替わっているようです(契約中の場合はプラン変更しない限り引き続き有効)。ついでに日本への通話料がやけに安いと感じたので(ちなみにUS国内はロングディスタンスも関係なく18セント/分)、調べてみました。すると、なんと、プラス2セントという国際通話最安値に該当。20セント/分、10分でも2ドル、1回のトップアップ分の20ドルで100分! 1時間40分! そんなに通話しませんよ、なかなか。

というわけで、今度ヘルプのページの確認をするついでに、新ページでも作成して記述しようかな〜、なんて思ったりしてます。自分でもいちいち面倒なので・・・。

中間プロモーション
Posted on April 5, 2009

またまた期限が近づいているわけですが、現在すでに90日経過しているので通話不能中。どうせずっと日本にあるので、もちろん関係ありません、通話できません。が、「今$10トップアップすれば通話可能にしますよ!」メール到着。「その後45日以内に$10追加してね」とありますので、追加するつもりはないですが・・・45日って何? 90日の半分ってこと?

今は「Next Payment Due: 02/26/2009」になってるから、ここから60日以内に$20入れればキープできるわけで、$10のプロモーションを使うと今から45日以内に合計$20必要。じゃあ、いつもの通りでいいや。
http://web.virginmobileusa.com/help/plans/18talk/payment-top-up#expiration
に、ルールがあります。変更されているといけないので、ときどきチェックしましょう!

ドコモの海外プラスナンバー「韓国」
Posted on March 18, 2009

バージンモバイルとは何の関係もないんですが、ドコモで「海外プラスナンバー」サービスというのがあり、韓国の電話番号をもらうことで、通話料を安くできますよ、とのことで。010-XXXX-XXXXという番号をもらうと、音声通話としては韓国内1分20円、日本へは1分60円、着信は韓国内無料、ドコモ番号へ転送・・・日本に転送? 1分60円で、WORLD WING契約より得になりますよ、と。
26〜60割引ということで、仮に最低の26で考えると、手数料が1,050円(税込)、使用料が300円(非課税)ということなので、1,350円得するには、5,000円強でいいわけですね。詳しくは調べていませんが、日本に100分かけるとかいう場合は、もしかしたら1ヶ月だけの契約とかができるといいのかもしれません。
ついでに、5月末までは事務手数料無料キャンペーンということなので、条件によっては、ちょっとした旅行でも使えるかも?!

ツール更新!!
Posted on December 8, 2008

なかなか更新できませんが、実はメールなどたくさん届いています。
このたび、自前の編集ツールに対応し、更新しやすくなりましたので、これからは情報提供、 というか主には自分メモになんですが、もしかしたら参考になる記事をアップしていくつもりです。

トップアップ$20ボーナス
Posted on July 19, 2008

working トップアップ催促のメールを無視していると、また来ました! $20ボーナスのプロモーションコード付きメールが!!

というか、それもだいぶ前の話なんですけど、最近は、 こちらのページ にいろいろまとめて書いてたりしますので、ちょっとご覧下さい。

お役に立てましたか?
よろしければ、 統一掲示板 にコメント(励ましの言葉)をお願いします。



トップアップしちゃいました
Posted on March 21, 2008

いよいよぎりぎりになってきましたし、 Points.com経由でデルタ航空のマイルも加算されてこないし (原因と思われる項目はありますけど。詳細はこの記事)、 円高だし(関係ありません)、 バージンモバイルのウェブサイトからペイパルでトップアップしちゃいました。 下記の通り、1セントしか違わなくて、手間や時間が掛かるのも面倒と思ったので。
すでにペイパルの登録を済ませていたので(参照)、 トップアップ金額を入れるだけであっという間に完了。はやすぎます!!
すぐ届くペイパルからの支払い通知では、2,033円となってました。 1ドル101.65円ですか、なかなか面白くはないレートですけど、仕方ありません。 eBayで買っても同じレートが適用されるので、変わりありません。

使いたいな。

またトップアップの時期なんです
Posted on March 19, 2008

バージンモバイル、残高がもったいないのでキープし続けていますが・・・ またトップアップの時期が来ました。それはそれでもったいない。いつ使えるかな。 そろそろ使いたいな。航空券と燃料費を稼がないといけません。
で、eBayをのぞいてみましたけど、今回は $20のカードが $19.99までしかありません。 安くないですね。1セントの得は、今99円台に突入しているので、約1円。 Points.comの加算もされてないし(まあそうなる原因もないとも言えませんけど) 面倒だから、直接PayPalで払っちゃおうかな、どうしようかな。
でもバージンモバイルには満足はしてるし、仕方ないけど、これでいいのかな。


クリッカモバイル
Posted on March 3, 2008

今回も他社、JTBカードのニュースレターに書いてあった、 クリッカモバイル go out です。個人的にはまたトップアップ期限が迫ってきたメールが届いているし、 今のところ残高があるので乗り換えはしませんけど、チェック。

まず買取プランは、主に 留学生 go out を対象としているようで、AT&Tのプリペイドサービスと比較していますが、 やっぱりある程度長期滞在じゃないと意味なさそうです。

レンタルプランは、2週間〜と便利そうですが、国内通話料が高く感じます。 日本にかけるならいいのかな?? 人それぞれの使い方があるでしょうから、 一概には何とも言えませんので、スタイルにあった選択が必要ですね。 いずれもアメリカの場合を見ていますが、他の地域でもサービスしてます。 チェックして知識として入れておくことに損はありません。


VirginMobileUSA その後ドキュメント
Posted on September 8, 2004

フィッシングメールに悩まされてます。
PayPalと eBayに登録してしばらくの間は、PayPalや eBayからのメールを装い、 偽装サイトに誘導してIDを盗もうという、 いわゆるフィッシング(phishing)メールに悩まされる日々が続いた。
憎むべき不正なので、なるべく几帳面に PayPalおよび eBayのスパム対策センター 宛てに回送してあげたところ、最近は全くなくなったので、とても安心 (でもまだ時々来ます)。

相変わらず間違い電話がかかってくる

電話番号を取得してから1年ほど経過したけれど、通話エリアに入ると 間違い電話がまだ結構かかってくる。 この1年のうちに数日しかつながるタイミングはないのに (ほとんど日本にあるからです)それでもかかってくる。大抵は間違い電話と 伝えると了解してもらえるのだが、1件、ひどいのがあった。
スーパーで買い物しているときにかかってきたので出ると、どこかのオフィスに かけているつもりだったらしく、取り次いでくれと言う。お決まりの「I think it's wrong number.」というのに、「え、誰? 番号違うの?」と引き下がらない! いくら違うと言っても粘って「619-XXX-XXXXじゃない?」と聞いてくる…。 しかし! 私は自分の電話番号は覚えていない! メモもしていない! 携帯電話を操作しなくては番号が見えないし、 操作も不慣れなのですぐにはわからない。 「旅行者でこれは携帯だから絶対に違う」と伝えると、ついには 「自分の番号わからないの?!」と逆ギレされる始末。 その後、またかかってくることはなかったけど、電話番号ぐらいはメモしておくべきだったか。

今回は TOP-UP カードを購入

Los Angelesの CompUSA。
ちゃんと調べておいたので、 無事 TOP-UPカード買えました。2枚。これであと1年は大丈夫でしょう。 「ちゃんと調べて無事」買えた理由が不明な方は、 先に『トップアップ編』を読んでね。

写真は近日中に掲載しようと思いますが、ガソリンスタンドのコンビニで買った ものとは違い、プラスチックケースに収められた 立派なプラスチックカード。 本来は直接壁に吊るせるようになっているが、小さなカードだし、PCショップ だし、万引き対策などのためにケースに入っているのだろう。
裏面の銀色のスクラッチ部分を削ると番号が書かれているので、この番号で トップアップができる仕組みだ。今回、アメリカ国内ではトップアップしなかった ので帰国してからウェブでトップアップしたのだが、 もちろんOKだった。
ところで、この番号には期限があってもよさそうなものだけど、書かれていない。 特に期限はないのかな? KDDI のコーリングカード(成田空港とかで買える プリペイドのもの)などは、2年とか3年とかの期限があるけど…。

日本の携帯にもかかるのでは?

日本に電話をかけるとき、アメリカからは国際電話識別番号、日本の国番号、 先頭の0を取った市外局番+電話番号の順にダイヤルするので、つまり、 「011-81-3-XXXX-XXXX」(東京03地域の場合)のようになる。
ここで疑問に思ったことは、携帯電話の番号は、090-や 080-。0から始まる 市外局番と構成が同じなので、接続システムに除外が組み込まれていない限り 接続できそうな気がする。たとえ除外されていたとしても「現在使われて おりません」か通話中(ツーツー音)になるだろうと予想して、チャレンジ!
何の問題もなく日本の携帯にかかりました。 通話料もローカルとロングディスタンスの2系統しかないので、ロングディスタンス 料金だったと思われます(確認してないけど、おそらく)。つまり、 1分1ドル。ホテルの電話よりはるかに安いのは 当然として、日本国内で携帯にかけるより 安いかも。「家デンから携帯へは0036つけると安い」とか「0033頭に つけて」よりは高いかもしれないけど。


VirginMobileUSA トップアップ編
Posted on February 12, 2004

Top-Up カードが手に入らない!!
昨年10月の渡米で、購入しておこうかと思ってた VirginMobileUSAの Top-Upカード、つまりはプリペイドカード。カードにIDが印刷されて、 それを入力することで、残高を足せるという便利なカード。
規約により、90日以内に $20以上 Top-Upしないと電話が非アクティブ状態 (使用できない状態)になり、さらに 60日以内にも Top-Upしないとついには 電話番号が無効になってしまうため、 ぜひ入手しておきたいところ。 頻繁に渡米する人はいいけれど、私はそれほどの頻度では渡米しないので、 数少ないチャンスをゲットすべき!
前回の契約時、San Diegoでは、ホテル前の坂をおりたところにあるガソリン スタンドに併設されていたサークルKで簡単に購入できたので、 甘く見ていた…
まずは CompUSA。置いていないという。
夜、1人でちょっと雰囲気の悪いセブンイレブンに出向いてまで購入しようと 思ったら、扱ってないという! 仕方ないのでフォーティーナイナーズのビールだけ買いました。 チャージャースファンなんですけど。
帰国直前、Office Depotに行ってみたけど、 そこでも扱っていない!
もちろん行き当たりばったりに行ったわけではなく、これらのチェーン店では 置いてあるらしいことを調べてから行ったのだが、のちの調査では店舗により 扱いがないらしい。調べが不十分だった!

日本のクレジットカードでは Top-Upできない!

仕方なく、帰国後、Webからクレジットカードで Top-Upするか、と思った。 いくら暗号化されているとはいえ、あまりネットでカード番号は入力したく ないもの。でもこの際、仕方ない。
が! 日本の住所では、クレジットカードから Top-Upできない
VirginMobileUSAに確認を入れたが、やっぱり、だめ。 『誰かにTop-Upカードを買ってもらって、送ってもらえ』とか言う。
ネットでは、Amazon.comなどで扱っているが、日本へは発送できない。 そうこうしているうちに 90日の期限が近づき、 「急げ」とのメールが届く けど急げないし…。そして 90日が過ぎ、inactive状態に入ってしまった。
あと 60日で番号が無効になり、残高もなくなってはたまらないので、 あるサイトから得た(裏?)情報をもとに、eBay(日本では閉鎖されたけど 本家はまだまだ大活躍)を検索し、売られていることを確認。
eBayで、Top-Upカードを Buy it now! するためには、支払い方法が必要。 PayPalという電子決済システムで簡単に支払いができるので、 まずはPayPalに登録するところからスタート。

PayPal と eBay に会員登録

Webを検索すると、日本語の解説がいくつかみつかる。
いきなり英語より日本語の方が安心だし参考になる。 実際には英語のページで登録しないといけないけれど、 読んでおく価値はありそう。 画面や操作が古かったりする場合もあるけど、まあ、無料なので。
実際の手続き方法は省略し、ここでは続きを。 登録は簡単に完了し、 クレジットカードを登録。利用限度額無制限になるという拡張システムには 参加せず、制限ありユーザーのまま、登録を終了。悪用されて無制限に 使われるのは怖い。PayPal初使用なので、まだ信用するには早い。

続いて、eBayでも会員登録。これをしないと 購入できない。これも手続きは簡単なので、英語がちょっと読めればスグに完了。

いよいよ購入手続き

欲しいアイテムを探し、購入を。具体的な情報は書きませんが、 信用第一でチョイス。安いだけでは危険があるかも しれないし。説明はよく読んで。出品者の評価なども参考に。
悠長にオークションで落としてるヒマはないので、Buy it now! (今すぐ買う!)から選択。 結局、諸事情により、一番安いのは見送って、2番目で決定した。

購入申し込みをし(ここで購入は確定)、続けて PayPalでの支払いを選択。 システムは統合されているので(PayPalはeBayの子会社)、メールアドレスの 入力の必要も無く(PayPalでは送金先指定にメールアドレスを使う)、 コメント欄に一応メールアドレスや電話番号を入れて、 送金も完了。 eBayからは購入記録が、PayPalからは送金記録が、すぐにメールで届く。

そして Top-Up 完了へ

翌日になると、ちゃんと売主からメールが届いた。 開封要求がついていたが、まだそれを返送せず、内容をまず確認し、 バージンモバイルUSAのサイトで Top-Upを試みると、 成功。成功して当然ながら、でもちょっと、もしかしてだめで損するかも、とも思っていたので、 よかった〜。
安心して開封通知を送信したけど、件名にも本文にも日本語が入っている ので、売主はきっと読めないことでしょう。Microsoftの Outlook Expressの せいです>売主様。

というわけで、まったく何の問題もなく、大成功だったわけですが、 eBayや PayPalは、スパム業者の大ターゲットになっている ので、なんとなく不安もあり、やっぱり現地購入が いちばんかな、とも思ったりします。
もちろん、どっちがいいかの判断は、各個人の自由ですが。


VirginMobileUSA 契約編
Posted on July 15, 2003

海外で携帯が使えれば便利!
ここ1年、とてもスケジュールが詰まっていて、危険な「パーソナルチェック(小切手)郵送」 を繰り返していたけれど、 やっとスケジュールを(無理に)調整でき、渡米。そのときの、アメリカ国内で使用できる プリペイド携帯電話購入について、記録しています。
もちろんメールは読めるように設定したものの、時差の関係でタイミングがずれるし、 ホテルの電話は高いし・・・。 今回は滞在した2ホテルともにLAN装備だったので快適だったけれど、 万一緊急の連絡があるといけないので、 プリペイド携帯を買おうと思い、渡米前にネットで調査しておいたのです。 結果、バージンモバイルUSAのプリペイド携帯が、それほど頻繁には渡米しない 者にとって適しているという結論に至り、販売しているショップを調べておいたので、 渡米初日に無事購入できました。
なお、この情報は、2003年6月末のものです。

購入編

phone(close) まずは、家電量販店であるサーキットシティ Circuit City。
どこかのカウンタで話を聞いてサインかと思ったら、まったくそんなことはなく、 パッケージされた携帯電話セットが壁にかかっているだけ。 AT&TやT-Mobileなど、各社のプリペイド携帯セットが並んでいて、 一緒にプリペイドカードもかかっている。契約不要で手軽に使えるとはいえ、 簡単すぎて不安になるような……。

価格の比較のため、続いてディスカウント大手のターゲット Target へ。
ここでも結局同じようなもので、値段も似たようなもの。$20 割引オファーがあるように 思えたが、店員に確認させると「これ、日付が過ぎてるよ…。」 それなら、ポスターをはがしておいて欲しいものだ。

で、手に入れたのがこの機種。いちばん高い機種だが、 折りたたみ式のコンパクト。 $10 のエアータイム(通話料)を含んで、 $129 + TAX というところだ。

アクティベート

phone(open) 購入した端末は、まだ電話番号を持っていない
フリーダイヤルまたは Webサイトにて、アクティブ化しなくてはいけない。 宿泊していたラディソン・ホテルは、 LAN 装備だったので、Webサイトでアクティベート することに決め、早速必要な項目を入力した。 数分で手順を記したメールが届き、そこから数時間して 使用可能になるらしい。
時刻は深夜0時をまわったところ。日本国内でも海外でも不規則な生活。 メール待ったのだが、来ない。朝までには来るだろうか。さすがに初日、 これ以上は起きていられない。
朝、メールをチェックすると、しかしまだメールが来ていない 。その日は日曜日、今日中にアクティベートしなくては、と思い、 問い合わせメールを出すと、次のような返事が。
土曜の深夜に技術者がサーバーメンテナンスをしている ので、復旧したら大丈夫なんじゃない? 午後まで待ってみてくれない?』 これでも丁寧に訳したほうなんだけど、どうやらラフに接するのが社風のよう。

そして日曜の夜、ホテルに戻ってみると・・・来ていない。電話する前にもう1回、 アクティベート処理をしてみよう、と行ったところ、今度はすぐにメールが届いた!
しまった、リトライでよかったのか!
そして無事、番号をもらうことができ、試し通話も成功、 さて日本へ・・・。

国際電話申し込み

ローカルコール1分 $.25(25セント)、ロングディスタンス(国際通話も同じ!?) 1分 + $.75 と、ホテルの電話を完全に使いたくなくなる ような良心価格。さらに、1日10分以降の通話からは、ローカルコール1分 $.10 に 下がるというおまけも! 間違い電話が結構かかってくるし、アメリカでは 携帯番号と一般回線番号の区別がなく、着信にも通話料がかかる ので、安いことのメリットは大きい。

国際電話は、別途申し込みが必要だ。
これはフリーダイヤルにかける必要がある。もちろん使えるようになった携帯から かけたのだが、もう1歩、音質が悪い。かなりクリアですばらしい部類には入るのだが、なにしろ英語。 まあ、本人かどうかの審査のようで、パスワードなどを伝えて、通話先が日本で あることを言うと、簡単にOKとなった。 実際、すぐに日本に通話でき、大変便利になったのだった。

トップアップしないといけない

TopUp Card 日本のプリペイドでも同じだが、最大の問題はプリペイドの 有効期限
今は改善されたのかどうか知らないが、日本のプリペイドは(かつては)3,000円ぐらい 買っても 90日ぐらいで切れて残高がクリアされて しまう。これではもったいない。
バージンモバイルUSAの場合、有効期限は 90日だが、 その間に「トップアップ」と呼ばれる 料金追加を行えば、全額さらに 90日、 有効期間が延長される。親切だ。Webサイトから、 クレジットカードでトップアップできるので、日本からでも問題ない。
写真は「トップアップ・カード」というプリペイドカード。これはガソリンスタンド 併設のコンビニ (サークルK)で買ったもので、$20のもの。カウンタで言うと、 専用端末でIDを発行し、裏に印字される。 この裏面に、IDなどが書かれていて、 端末本体から、あるいは Webサイトから、トップアップすることができる。

というわけで、無事、プリペイド携帯を手に入れることが できたわけです。

当日は ランチョ・バーナード Rancho Bernardo エリア(サンディエゴ San Diego 北) でエリアコード 858 の場所にいたけれど、「よく使う場所」に San Diego と入れたら、 エリアコード 619 を獲得。 619 は番号不足で、Rancho Bernardo も 619 から 追い出されて 858 に変えられたのに、 こんなに簡単に取得できていいのだろうか……。


最新の記事 過去ログ1