in the sky(image) ユナイテッド航空のマイレージプログラムであるマイレージプラス。 私が加入してからもう10年以上たちますが、日系航空会社のマイレージとは異なり、 18ヶ月に1回でもマイル変動があれば(加算や使用など)、さらに18ヶ月期限が延長されます。 つまり、使っている限りは期限なし!! 乗らなくても加算手段が多数! スターアライアンスの主要メンバーなので、意外と便利!!
最新の記事

マイル期限切れ表示!
Posted on May 4, 2010

残りがほとんどなかったので、別に気にしていなかったわけでもありませんが、強く気にしていたわけでもなく・・・。4月末で期限切れ、expiredで0マイルになりましたが、アカウントにはログインできました。
もちろんただ期限切れにさせたわけではありません。4月中に楽天で買い物をするときに、マイレージプラスモールを経由しています。付与されるまで数ヶ月? かかるので、それはまだ反映されてません。以前デルタに問い合わせたとき、付与日付は購入日になるから、いったんマイルが失効したように見えますが、復活します、と言われたので、同じシステムなら復活です。ドミノピザとかでも、確かに注文日で付与されたと思うので、同じだろうと信じています。
同じじゃなかったら・・・、でも使い道がないほど少しだし、コンチネンタルのマイルも持ってないし、仕方ない、と思えます。でもねぇ、円換算すると、まあ、小遣い程度以上はありますからね、なくならないほうがいい。いつか、そのうち、使える単位になるかもしれないし。


ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) JAL日本航空 特便割引


空港宅配でマイル獲得
Posted on September 26, 2009

マイレージプラスのマイルが貯まるショッピングサイト、マイレージプラス・モールgo out、この存在は当然知ってました。が!!

スカイポーターgo outとか、ABC宅配go outとかでもマイルが貯まるのか〜。

基本かもしれませんけど、知りませんでした。羽田でもOKかな?? 国際線ターミナルだけだ、もし国内線利用の場合、あえて国際線で受け取って戻るのはアリかな??

こちらもご覧下さい
Posted on December 8, 2008

なかなか渡米の機会も作れていませんので、このUA中心のページも更新が滞りがちです。 UAに限らない情報などは、随時下記のページで更新していますので、もしよろしかったら一度ご覧いただけると嬉しいです。

http://www.masahisamura.com/photoessay/contents.html

アメリカ入国新システム
Posted on October 29, 2008

ノースウエストのメールニュースで盛んに宣伝されているのですが、 マイレージプラスのメールでは宣伝されていない、来年からスタートするアメリカ入国のための事前登録、 いよいよ新聞にも記事がでて、本当に実施されるようです。 新システムは、インターネットなどで搭乗者情報などを登録しておかないと、 登場拒否や入国拒否になる可能性すらあるという重いもの。 詳細は次回に。

スーツケースのサイズとか
Posted on July 4, 2008

「機内持込み手荷物及び受託手荷物に関して」というタイトルの文書については、 以前に紹介していますが( http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/support/baggages.jsp go out )先日たまたま時間があって、スーツケース売り場を見ていたら、 スーツケースのサイズにも制限があるようだ と言われました。 そして再度上記文書をチェックすると、書いてありますねぇ、合計サイズが158センチ 以内である必要がある、と。 私は大きなスーツケースを使用しているので、大丈夫かどうか不安でした。 「77センチサイズ」とかだとオーバーするらしいので、確認してみましたよ。 そしたら、「75センチサイズ」で、説明書の数字を合計すると157センチ。 あぶなかった〜。無理に買い換える必要はない!! 他の エアラインも同じような制限があるんでしょうね。

けど、TSAロックが一般化しているようで、それはちょっといいかも。 こちらに、TSAロックについて 書いていますけど、TSAロック付きスーツケースベルトでもいいかな。



アルコールの運搬ルール
Posted on June 10, 2008

続々と新ルールができていますが、今度は アルコール類の運搬ルールです。 液体なので当然機内に持ち込みはできないはずなので(免税店で買った場合は 大丈夫みたいですけど)、預け荷物ルールが通常そのまま適用になりますね。
http://www.united.com/page/article/0,6722,52062,00.html go out

簡単には、ガラス瓶の場合(ワインなど)は「スタイロフォーム」のような 素材で、瓶の形にすっぽり包まれるようにしなくてはならない、と。 アメリカ以外ではほかにも制約があるかも、と。
さらに、24度以上のアルコール類は5リットルまで、70度以上なら持込禁止。 24度未満は制限なし、とされています。

ワインを持ち帰ろうとしたら、スーツケースに入るようなボトル型の発泡スチロール なんて持ってないので(なんかそういうのってあります?)、 以前サンシュペリーで買った6本入るダンボール+発泡スチロールの箱を 復活させて、1個の荷物として扱ってもらうしかないんでしょうね。 「ダンボール荷物は好まれない」ような話も聞いたような・・・。どうでしょう?
LAX近くのUPSなどでも売ってるようですが、どんなものなのかな??



機内預け荷物の新制限
Posted on May 14, 2008

ユナイテッド航空の預け荷物=受託手荷物のルールが本日より変わったようです。 詳細は、 http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/support/baggages.jsp go out にありますが、アメリカ方面の国際線については料金徴収となるんですね。 私は最大サイズのスーツケースで行くので、追加料金は必須となりそうです。 そもそもスーツケース空でもそこそこ重量あるんじゃないかな?

23kg〜追加料金なので、 すなわち50ポンドですか、 これは帰りには超えますね。 最大32kgは変更ありませんが、70ポンドです。 記憶ではこれに近い数字はでたことがありますが、そのときは ヘビーのタグを付けられました。 まあ、それで満杯なので、よほどのことがなければ、最大スーツケースでも 32キロを超えるような事態にはならないんでしょうね。まさか。

それに2個まで大丈夫なので、分ければいいんですよね。 でも液体を機内に持ち込めないので、ワインとかは箱に入れて1個枠を使うかな。 壊れ物は持ち込みといっても、 持ち込めないんでしょうから、仕方なし。



マイレージのルール変更の嵐!
Posted on June 6, 2007

デルタ航空のスカイマイルズが「3年後の年末」から「2年後の年末」になりました。
そしたらユナイテッド航空のマイレージプラスが「36ヶ月に1度の増減があれば延長」から 「18ヶ月に1度の増減があれば延長」に変わります。
そしたら今度はアメリカン航空のアドバンテージも追随、「36ヶ月に1度の増減があれば延長」から 「18ヶ月に1度の増減があれば延長」に変わったようです。
真似してるじゃないか! しかも、マイレージプラス・モールのようなショッピングも不能、 なかなか難しい状況になってきました。ああ、ノースウェスト航空のワールドパークスや、 コリアンエアーは期限がなくていいなぁ。



マイレージ有効期限の表示
Posted on March 15, 2007

本文に入る前にあらかじめ書いておきますが、以下、まったく問題ありません! サイトや表示には、完全に問題がないので、どうということでもありません。 が、危険な気配があるので、 「念のため」レベルで書いておこうかな、と思ったものです!! ご留意の上、お読み下さいね。

さて、そんな前置きをする内容は、UA公式サイトからのマイル明細書です。
下記に書いてある通り、 ドミノピザ(過去の記事)や ホテルアンケート(過去の記事)で、 マイルが加算される予定だったため、マイルの明細をチェックしてみました。 今年の末日よりマイル有効期限が短縮されるので、期日も確認したいかな、と。
ドミノピザのダブルマイルが加算されてたので、延びて安心・・・。 あれ? マイルの有効期限は2010年1月31日に!
現在は36ヶ月ルールで運用中なので正しいんですが、 もしこのまま放置すると上記期日ではなく、 2008年7月ぐらいで失効するはず。 システム的には大変・・・っていうこともないでしょ! 有効期限が来年以降なら 再計算するだけなんだから! ソフトウェア修正費用を節約してるんですね!?
(使っちゃったから)マイル残高も少ないし、乗るチャンスが最近減ってる私のような ユーザーはカットされても仕方ない? でも94年からユナイテッド乗ってますけど・・・?

ところで、 ドミノ・ピザをネットで注文!! go out から登録・注文すれば、マイレージプラス会員じゃなくても5%オフにはなりますよ。

あと、スターアライアンス10周年を記念したキャンペーン実施中のようです。 フォトエッセイ・メインページ に、URLなど書いてます。


マイレージ有効期限短縮
Posted on March 8, 2007

まだ私の手元にそういう案内は来ていない みたいですけど、ユナイテッド航空の公式サイト内、 こちらのページ go out にて、従来の 「マイルの増減があると以降36ヶ月間有効」の実質無期限ルールが、 「マイルの増減があると以降18ヶ月間有効」に 変更になる、で間違いないですね。
実施は2007年末なのでまだ大丈夫ですが、いきなり半減!!
この間に増減があれば問題ないので、実質無期限はそのままではありますが、 私のように最近乗る機会が減っているような方は危険です! 少ないマイルでも、期限切れでなくなるのは、もったいないです! ユナイテッドにしたら、じゃんじゃんマイルが失効すれば、未使用マイルのために 用意しておく資金が激減するんでしょうから、都合いいでしょうね!! もちろん表向きは、 ユナイテッド利用者をより優遇するための措置です。

アメリカン航空のサンノゼ線がなくなったから、サンフランシスコ方面に 用事ができたら、ユナイテッドに乗るかな? ANAでもいいな。

ホテルのアンケート回答でマイル獲得(?)
Posted on February 24, 2007

先日書いたドミノピザのマイルはまだ加算されて いませんが(もともと時間がかかる予定なので当然ですが)、次のチャンス到来! あ、マイレージプラスの会員じゃなくても、 ドミノ・ピザをネットで注文!! go out のリンクから登録・ネット注文すれば、自動5%オフになりますよ。
今回は、プライオリティクラブ・リワーズからのアンケートのオファー。 プライオリティクラブとは、インターコンチネンタルホテル、クラウンプラザ、 ホリデーインなどのホテルグループのポイント制度。メール登録しているので、 このオファーが来た、というわけです。
ログインして簡単なアンケートに答えると、 250ボーナスポイント獲得!!
で、なぜこのページに書いているかといえば、ホテルポイントじゃなくても 加算されるから! 私はユナイテッドのマイルを選択しているので、 ホテルポイントは加算されないけど、マイルが加算されるのです!! ホテルポイントをマイルに移行する場合、たいてい 10,000ポイントで 2,000マイル とか、移行単位までポイントを貯めないといけませんが、この方式だと 自動的に加算されていくようです。超便利! 換算レートなどの詳細は忘れてしまいましたが。今度確認しておかなくちゃ。
で、約6週間で加算されるとのことなので、まだしばらく確認できませんが、 こんなチャンスもあるものですね・・・。ボーナスポイントをプレゼントだから、 マイルにはならない、なんて言わないでいただきたいです。それだけが心配です。

プログラム変更の話が

ユナイテッドからはまだ連絡がないと思うのですが、mixiで イヤな情報をゲット。 マイレージプラスは36ヶ月のうちに利用があれば、その時点からまた36ヶ月、 有効期限が延長されるので、実質無期限! というのが大きなメリットでしたが、 なんと今年の末から18ヶ月に短縮される、と。 実際、日本語サイト(左のサイドバーにリンクがあります)にもそう書いてあったので、 そうなんでしょう。英語サイトには何も書かれてないようでしたが、日本人だけが対象?!
詳しい調査は改めて、としますけど、言い訳のように「最近はデルタもUSエアも 同様に短縮するよう規約を変えてます」とか書かれているのが がっかりです。 デルタより短いじゃないか! これじゃ、現在の私のメインであるアメリカンも 追随しちゃうかもしれないじゃないか! 成田−サンノゼ線が廃止になってからは、 アメリカンも遠のいていますけど。


ピザでダブルマイル獲得
Posted on February 3, 2007

すでに知っている方には「なんだ、当たり前だ」と言われる内容ですが、 私はこの度、初めて気付いたので書かせていただきます。
ユナイテッド航空の「 マイレージプラス・モール go out」 から買い物などをすると、マイルが加算されます。 というのは、まあそれこそ当然で、世間の実際には、買ったり契約したり したいものがなかなか一致しないものです。
でも今、2月末までの期間限定で、 ドミノ・ピザでダブルマイル! 通常100円1マイルで、それでも期限延長には最適ですが、 ダブルマイルなら2500円なら50マイル!
マイル加算時期が「配達完了日の2〜3ヶ月後」と実際に加算されるまで不安ですが、 とりあえずこれで期限延長できるので、 覚えておいてもいいかな、と。
ちなみに事前にドミノのネット会員になっておく必要がありますが、 ネット注文なら自動的に5%オフです。 ついでにゲームをクリアして、 クーポンを印刷すれば、もうちょっとオマケがつくので、忘れずに! マイレージプラスの会員じゃなくても、 ドミノ・ピザをネットで注文!! go out のリンクから登録・ネット注文すれば、自動5%オフになるので、メニュー見てみてくださいね!

無料特典航空券で日本国内線を予約!
Posted on January 27, 2007

しばらく縁のなかった日本国内線に乗る必要が出たため、価格調査・・・ 割と高い、というより高いですね、 国際線に比べて(あくまで距離的なイメージです)。 ソウルなんかでも、たった2時間半なのに、便利な羽田を使うと4万円とか するので「マイレージプラス」や「スカイマイル」で予約を取ったわけですが、 アメリカ西海岸なら7万円ぐらいで10時間弱。時間単価が安い! ニューヨークとか東海岸ならもっと単価が安い。いや、もちろん 速く着くに越したことはありませんが。1998年ぐらいだったら、4万円でも ロサンゼルスまで飛べましたよ!

そういうわけで、またマイレージに頼るわけですが、 今回は選択肢がいくつかありました。 アメリカン航空のアドバンテージでJAL便を取る、 ノースウェストのワールドパークスでJAL便を取る(JAL提携前に獲得した 古いマイルなので、どうなるのかは不明)、そしてユナイテッド航空の マイレージプラスでANA便を取る、の3種類。

利用したい時間の都合から、 ANAが第1希望になったので、ユナイテッドに決定。

同じように電話をかけます

さて、どこに電話すればいいのでしょう?
マイレージプラスの電話番号は、例の番号しかないようなので、その番号にかけます。 もちろんメンバーカード(マイレージプラス番号)、メモ、そしてクレジットカード を手元に用意。国内線の特典予約は2ヶ月前からのようなので、まだ予約可能に なって数日だ、ラッキー(事前に調べておけばいいんですけどね)。

電話してみると、同じ番号なので当然、前と同じナレーションが入ります。 そしてメニューがいくつか提示されますが、う〜ん、 他社路線でかつ国内線でも 音声ガイドから便を検索できるのだろうか? やってみるしかない!

まずは出発地。「羽田」は当然国際線もあるので認識するはず。OK。
続いて到着地。「宮崎」で勝負! おお、 何の問題もなく認識!!
そして日付や人数、クラスなど、国際線の場合とまったく同じように指定し、 特典用の座席のある便が列挙される、 すべて国際線の場合と同じ! あ、そういえば、前回のソウル便も、ユナイテッドじゃなく、アシアナだった。。

という具合に進み、帰りの便の様子も調べ、便を決めたら「この便を予約」とか 言ってオペレータにつなぐわけですが、またマイレージプラスの番号を聞かれる ところから、前とまったく変わりません。ここがちょっと面倒な感じ。 念のため便を検索されそして残席を確認され、そしてマイルが足りてることも 確認され、アルファベット数字交じりの予約番号を聞いて終了。

その他の情報など

クレジットカードからは1800円(1枚=手数料)落とされました。
マイル口座への戻し手数料は$100、高いです。
日程変更は確か無料で可能です。
ロンドンのテロがあった頃だったので、どういう持込制限があるかなど 聞いてみましたが、ANAに問い合わせてくれとのことで、わからずじまい。 まあ、仕方ありませんね。

チケットはペーパーです。
特典航空券では自動チェックイン機を使ってもボーナスマイルが付くか どうかわかりませんので(そもそもそういうキャンペーンをやってるかも) わかりやすいペーパーチケットでいいです。まあ、選べないんですけどね。
※ 自動チェックイン機は、UAの特典航空券では使用できないとのことでした。

チケットは、ほんの数日(2日後ぐらい?)で到着しました。 あまりに早く着いたので、まだしばらく置いておくことになりますが、 安心できるのでうれしいですね。 あとは搭乗を待つばかりです。

あ、しまった、そういえば今はアドバンテージのプラチナ会員だった・・・
それを使えば「優先的な何か」があったか・・・な?? (広いクラスJ座席とか、優先搭乗とか、満席アップグレードとか?)


特典航空券の日付を変更しなくては
Posted on January 11, 2007

さて出発、と思ったら、ちょうど都合が悪くなってしまい、 予約を変更する必要がでてきてしまいました・・・。 しかし明日が出発の日、大丈夫なのか?! たとえ出発の前日でも、 「出発前」であることに間違いないので、とりあえず日付変更処理を敢行。
いきなりの出だしで「何だ?」と思う方は、 こちらの『予約編』から読んでくださいね!

手順はまったく同じでした

特典航空券の空き状況を調べるのは、 予約の時の手順とまったく一緒でした。
希望の日付と便をみつけ、「予約センター」を指示して、オペレータにつなぎます。

特典航空券の日付変更の旨を告げ、 マイレージプラス番号と予約番号を伝えると、 代替の日付を聞かれますので、調べたものを言います。 無事確認が取れると、もうそれだけ。
ちなみに今回は航空券がすでに手元にあるので、いったん返送して書き換えてもらう 必要があるとのことで、その方法と返送先を教えてもらいました。返送先は、 航空券の封筒に書かれているアドレスと同一ですが、より詳細に教えてくれますので、 いずれにせよメモは必須です。

2006年4月、もはや定番すぎてチェックし忘れそうな地球の歩き方「アメリカ西海岸」が リニューアルされました! アメリカに不慣れなら基本情報が揃いますよ。

これだけなんです

最初の予約の際にあまりに苦労した、というよりは、 単純なシステムなのにイライラさせられたので、 今回覚悟していたせいもあってか、いい具合に進みました。 仕事が終わらず激しく疲労しているところで、 意外にすんなり進んだ ので、余計に楽に感じられましたよ!

この際なので、ついでに、韓国出国税みたいなものも含まれてる?と聞いたら、 含まれているらしいです。前はウェスティン朝鮮ホテルのエグゼクティブラウンジで 仁川空港の使用料を前払いしたんだけどな〜。大丈夫かな。 (※ 後日追記;大丈夫でした)
羽田の利用料は、当然含まれています。これは間違いなく大丈夫でしょう。

次回は・・・。出発??


ユナイテッド航空マイレージプラスで無料特典航空券を予約する!
Posted on April 2, 2006

まずはこのレポート記述のいきさつから。
ユナイテッド航空(United Airlines)のマイレージサービス(フリークエント・フライヤー特典)である マイレージプラス(Mileage Plus)で、 スターアライアンス go out (Star Alliance、全日空、シンガポール航空、アシアナ航空、 ヴァリグブラジル航空(*脱退するよう??) 等と提携している航空連合=以下「スタアラ」)加盟会社の便を予約するため、 AB-ROAD go out で見つけたマイレージプラス連絡先電話番号に電話しました。

具体的には東京−ソウルで、ユナイテッド航空便もあるものの、フライト時間が いまいちニーズに合わないので、全日空またはアシアナ航空を狙いました。
予約にたどりつくまでに、ちょっと難解な、というより 簡単なのにフラストレーティングな予約システムだったので、 ここに記録しておくことにしました。
参考になりましたら、統一掲示板 にひとこと残していただけると幸いです。

事前に行っておくべきこと

まずは下調べが必要です。詳細は省略しますが、以下のとおりです。

ユナイテッド航空のホームページで、 残マイル数の確認、必要マイル数の確認、ユナイテッド航空の自社便が就航しているか、 あるいはスタアラ加盟会社の便が便利かを調べておかなくてはいけません。 便の検索は、まだ紙の媒体であるAB-ROADのほうが便利みたいです。 雑誌AR-ROADは 2006年10月号で休刊となっています。

● ユナイテッド航空便が希望であれば、ウェブから検索・予約ができるはずです。 加盟会社や複雑な経由がある場合(?)は、電話です。
ボタン操作がありますので、プッシュ回線(トーン)じゃないといけません。 またはパルス回線の場合は、トーン信号を出せる設定を探しておきましょう。

基本情報はプッシュと自動音声認識で

まずは自動案内につながりました。
航空会社らしく「この電話はトラブル防止と社員教育のためモニターあるいは記録 されていることがあります」と案内されますが、こちらに 拒否権はありませんので、そのまま進むしかありません。
まずは「日本語」→「特典航空券の空席状況確認」へとプッシュ操作で進みます。 ここから先の操作は、基本的には音声でした。

まずはマイレージプラス番号。番号を言うと、 しばらくして認識完了で先に進みます。
現在のマイレージ残高の確認などもできるようですが、それらはウェブサイトで 事前に調べておくべきでしょう。東京03地域からはフリーダイヤルではない番号 ですし・・・(でも従量制のダイヤルアップ接続なら電話のほうが安上がりかも)。

続いて、人数や座席クラスなどの情報を音声認識に 伝えます。
2名の場合は「ふたり」ではなく「にめい」と言うのが正解らしいです。
「エコノミークラス」は「エコノミー」じゃなく、きちんと言わないといけません。
このあたりは、私はコンピュータプログラマなせいもあり、気になるところでしたが。

行きの便の空席状況を検索

最初に行きの便の情報を得るようです。
当然ですが、筆記用具は必須、 あらかじめ日程の候補もあげておくべきです。

いよいよ出発地。 今回はソウルに行きたかったので、「羽田」を指定。
※ 実際にはここに書いたとおりではない部分がありますが、 内容的には問題ないので、以下ご了承ください。例えば実際には、いきなり「羽田」 で調べたわけではなく、「成田」から調べたりしています。

到着地は「ソウル」。すると、「韓国ソウルには2つのスタアラ到着空港があります」 「韓国ソウル仁川」「韓国ソウル金浦」を選ぶことになるのですが、ここで迷います (もう何回かやってるのに、まだ迷います・・・)。
羽田からは金浦しかないんですけど、 仕方ないので「キンポ」というと認識されず。 アルファベットでGimpoと表記するので「ギンポ」といってもダメ、 「韓国ソウルキンポ」とか言ってもダメで、ついに音声認識に 諦められるとプッシュボタンでの指定になります。 うまく言える人もいるんでしょうねぇ、きっと。

続けて希望の出発時刻。 「午後2時ごろ」とか言うと、探してくれます。基本的にはそれより(その時間の 少し前より)うしろの時刻を探すのかな??
便に空きがあれば、航空会社名、出発時刻、到着時刻が案内されますので、 これをメモ。 ない場合は、「変更」から「日付」と指定して、別の日を指定します。

今回、羽田−ソウル便は、アシアナと全日空があるはずだけど、何日か調べた中では、 全日空に空きがあった日は1日もありませんでした。 1ヶ月以上前に予約しようとしたのに。枠が少ない? 人気が高い? 最初からこの路線に 全日空枠がない? 2名で探したけど最大1席しかない??

● まったく余談ですが、アメリカン航空のマイレージプログラム 「アドバンテージ」(AAdvantage)は「ワン・ワールド連合」(OneWorld)で、 JAL(日本航空)も中途半端に提携してますが(加盟はまだしていない)、 マイルでJAL便が取れます。で、電話するとすぐオペレータが出たので、羽田−ソウルの 予約が取れるかどうかを尋ねたところ、現在はNGとのことでした。NGなのは 残念なのですが(空きがないのではなく羽田線は発券していない)、とても親切な 応対だったので、印象はよかったです。が、 取れないものは取れません。

● (2006.4.2追記) もうすぐ「不祥事続きの」 JALもワンワールドに加盟するらしいです。 早くても今年度末ぐらいみたいですが・・・。 マイレージの使い勝手が上がるといいのですが・・・。提携先が増えるのは 悪いことではありませんが・・・。

帰りの便の空席状況を検索

こうして行きの便の希望が決まったら、戻り便の空席状況を探します(直行でない場合は 次の目的地になるらしいです)。
ここで陥ってしまった罠が!!
戻り便の指定に進むと、行きの便の指定に戻るのが難しい or できない。 『戻り便に空きがないので、行きの便を1日遅らせよう』と思うと・・・最初から?? 電話のかけなおし?? 戻り便の検索中に、『やっぱり成田ならあるかな〜』とか思っても、 そうそう自由には検索できないシステムなので、 最初から候補の日付を調べておくといいみたいです。 この音声システム、ものすごく長い時間がかかってイライラする ので(一時、あまりに面倒で電話を切りそうになりました)、注意が必要です! 精神的に安定しているときに行うのが望ましいです!!

やっと予約センターにつながる

そして無事両方空きがあれば「予約センター」を指定 して、人間のオペレータにつなぎます。
で、またマイレージプラス番号を伝え(自動音声システムとオペレータはまったく情報を 共有していないようです)、往復の便名など条件を伝えると、念のためなのか、 また検索してくれるので、確認がとれたら、予約します。この時点でマイルの引き落としが 確定するようです。

2004年8月における情報として(いずれも出発日前の場合):
● 航空券の払い戻し(マイルへの戻し)は1枚につき75ドル。
● 日付変更(同一経路、同一航空会社)は無料。ただし予約日から1年。
● 経路変更を含む場合は1枚につき75ドル。
※ 羽田−ソウル(金浦)は、成田−ソウル(仁川)は、別の経路扱いです。

このとき予約番号が伝えられるので、 絶対に忘れないよう!

また、予約に際して、空港使用料などを引き落とす目的で、 クレジットカードが必要になるので、 あらかじめ用意を。慎重にいけば予想できる範囲ですけどね。

届くものはシンプルです

早い時期(21日以上前?)の予約だったので、 1週間ほどで航空券が届きます
ただ航空券だけが届き、特になんの注意書きもなく(払い戻しや制限時刻など最低限の もののみ)、引き落とし額の明細もなく、当日どこに行けばいいのかもなく、 なんにもありません。格安航空券の説明書き(旅行会社が作成したものですが)より はるかに少ない情報量です。ちょっとした紙の1枚ぐらい 入れてほしいところです
すみません、デルタもそんなもんでした。 詳しくはデルタ航空スカイマイルズで予約を見てね。


最新の記事